琉球王朝時代の秘伝「黒麹-くろこうじ-」の技術を全国へお届け


琉球黒麹家で製造している「もろみ酢とは」 ...

沖縄の地元酒「泡盛」を蒸留する工程で生まれる「もろみ」

その良さを知っていた沖縄の酒造職人たちは、昔からもろみ(酒粕)を活用し、 太陽照りつける暑い沖縄の夏を乗り切ったといいます。

 

もろみ酢のもととなる泡盛造りには、内地での日本酒などを発酵させる時に使う黄麹菌ではなく、琉球王朝時代から秘伝の「黒麹菌」が使われてきました。

黒麹菌は泡盛の発酵時に、非常に大量の「クエン酸・アミノ酸」を生み出します。

 

琉球黒麹家では「黒麹」をはじめとする長寿県として名高い沖縄の「ゲンキのモト」を

今日も元気に作っています。


琉球もろみ酢 受賞歴

 

・2005年/2006年 モンドセレクション金賞受賞 

・2007年/2008年/2009年/2010年/2011年 モンドセレクション・ダイエット&ヘルス部門/最高金賞受賞

・2007年/国際優秀品質賞受賞

モンドセレクションって?

 

世界的に優れた品質と味が認められた商品を認定する、ベルギー王国の経済省が主導して設立した品評会「モンドセレクション」に琉球黒麹家の商品がダイエット&ヘルス部最高金賞(パルムドール)を受賞いたしました!こちらでは受賞商品をピックアップしてご紹介いたします。



琉球黒麹家 ネットショッピング



黒麹家社員ブログ

今年のモリンガ収穫。

続きを読む 2 コメント